島根県安来市の樹木葬・永代供養・納骨堂は樹木葬霊園グレイヴパーク安来が最適

公開日: 

島根県安来市で人気の高い永代供養付きの樹木葬霊園グレイヴパーク安来は一つ一つ個別のお墓と大きな納骨堂が完備しています。大きな特徴として年間管理費不要・宗教宗旨不問・墓じまいにも対応。 お墓の継承者がいない方・子供や親戚に迷惑をかけたくない方・小家族の方・独身の方・夫婦二人のお墓が欲しい方・関係を問わず一緒にお墓に入りたい方などに適した樹木葬霊園です。

島根県安来市は老齢人口が多く年少人口が少ない!人口減少が進んでいる!

安来市は2004年(平成16年)に旧安来市と能義郡広瀬町、伯太町の

3市町村が合併し新安来市となりました。

この合併時の人口は約45,000人でしたが

現在どうなっているかというと

安来市の人口は令和2年8月末現在37,942人(2020年)と減少しています。

(参考資料:安来市 令和2年度人口統計表による)

わずか16年の間に約7,000人も人口が減っています。

そして

2045年までには約13,000人も減少し24,900人になると見込まれています。

安来市において人口減少は非常に深刻な問題で 下記グラフにおいてもわかるように、特に大幅な人口減少傾向が見られます。

(出所GD Freak!)

島根県安来市は高齢化率が全国平均よりも非常に高く、将来は高齢市になる!

安来市の平均年齢を見ると

2015年で平均年齢は50.8歳

2045年の平均年齢は57.1歳となり

かなりの高齢な市になります。

(出所GD Freak!)

安来市の高齢化率は2015年総務省のデータによると35.2%と

すでに3割を超える高齢化率になっています。

全国平均が26.6%ですから、

それよりも8.6ポイントも高くなっています。

2045年までには、47.5%に達し、12.2ポイントも高くなると

予測されています。

グラフで見ると全国平均よりも10ポイント以上も高く 2045年には、ほぼ2人に1人は高齢者になると見込まれます。

人口減少と高齢化が進むとお墓はどうなるのか!?

人口が減少するということは

お墓を承継していく人も減るので

墓じまいが増えていくのは自然の流れです。

では

先祖のお骨や自分たちのお骨は

今後どうなるのでしょうか?

とりあえず

現時点でお骨を預かってくれる場所は

どんなところがあるのか考えてみましょう。

島根県安来市でお骨を預ける事ができる永代供養可能な場所は?

永代供養をするのにはお骨を預ける場所が必要になります。

お骨を預ける場所として最初に頭に思い浮かべるのは

寺院等にある納骨堂だと思います。

お墓にあるお骨を取り出して

納骨堂に納めて住職に供養してもらう

永代供養と呼ばれるものです。

近年、永代供養目的で納骨堂を建てる寺院が安来市でも増えています。

本多石材店でも多くの納骨堂を建ててきました。

檀家であれば自分のお寺の納骨堂を検討してみるのも良いでしょう。

安来市全体で寺院の数は61カ寺あります。

その中で納骨堂の施設があるのは?

ネット検索すると2カ寺しかありません。

しかし

私の知っているところだけでも8カ寺あります。

最近になって納骨堂を造るお寺は増えてきていますが

誰でも納骨できるとはいい難い状況のようです。

また、

檀家に入っていなかったり、宗教が仏教でない方や

無宗教などの場合には、

これらの寺院での納骨ができない場合もあるので

お骨を収めたり永代供養するのが難しいかもしれません。

(希望する寺院があれば一度確認される方が良いと思います)

そういう方は誰でも入ることのできる

他の施設を利用される方が良いでしょう。

宗教や宗派を問わず誰でも入れる場所として

樹木葬霊園グレイヴパーク安来にお骨を預けることができます。

樹木葬といっても、小さなお墓形式のものですから

初めは自分たちのお墓として使用することができ

しかも永代供養することができる場所として

近年人気が高くなっています。

家族が亡くなった時には、どのようすれば良いのでしょうか!?
島根県安来市の火葬・埋葬許可証・手続きは?

死亡届:家族などで死亡者が出た場合の手続きは下記で行います。

【安来市役所 市民課 保険年金課 】

住所:島根県安来市安来町878-2(安来庁舎)

電話:0854-23-3080

持っていくもの  ・届け出人の印鑑

         ・死亡診断書

         ・斎場使用料

上記以外の届け出先は

広瀬地域センター(広瀬庁舎)

伯太地域センター(伯太庁舎)

[葬儀会社によっては死亡届を出してくれる場合もあるようですので、

一度確認されるのも良いでしょう]

詳しい情報は「安来市のホームページ」をご確認ください。

https://www.city.yasugi.shimane.jp/kurashi/shinsei/todokede/shibou.html

【安来市の火葬場は?】

安来市斎場独松山霊苑で行います。

所在地:島根県安来市飯生町445

利用時間:9時〜17時

休場日:1月1日〜1月2日

火葬の予約手続き

予約時間:9時・10時・11時・13時・14時・15時

受付:安来庁舎市民課(電話:0854-23-3080)

火葬の予約後の手続き

・市民課で死亡届を出し「埋火葬許可証」の交付申請をします。

(同時に斎場使用料を納付します)

・斎場使用許可証、埋火葬許可証を斎場に提出します。

※斎場におけるコロナウィルス感染症対策をご確認ください。

樹木葬霊園グレイヴパーク安来で埋葬や永代供養するには? 手続きは?

樹木葬霊園グレイヴパーク安来に納骨するには

まず始めにグレイヴパーク安来で、お墓の場所を決めていただき

ご契約していただきます。

納骨する際には

樹木葬霊園グレイヴパーク(有限会社本多石材店)まで

埋葬許可証のご提出をお願いします。

納骨は当霊園の場合、

お客様と私ども両社の立会いの下執り行わせていただきます。

納骨の時、

ご希望があれば、地福寺ご住職にお墓の前で拝んでいただくこともできます。

(注意:グレイヴパークでは、霊園を管理している住職しか霊園内で拝むことはできません。他の寺院住職が来て拝むことはできません。詳しくはお問い合わせください)

お客様と私どもで納骨し、出席者が拝んで終わります。

その後、地福寺ご住職が永代供養の法要を執り行います。

各寺院によって法要の行い方や時期が違いますが

安来(地福寺)の場合は、檀家様も含めた

年3回の永代供養祭が行われます。

松江(天倫寺)の場合は、毎朝本堂にて永代供養の法要が行われています。

島根県安来市の墓地・お墓事情は?

日本は全国的に少子高齢化傾向にあり

特に安来市においてはその傾向が強く表れています。

そうなると

家やお墓の跡継ぎがいない!

お墓を看る人がいなくなった!

という人が多くなり

新しくお墓を建てる人よりも

お墓を整理し、片付け、墓じまいをして

永代供養をしようという人が多くなってきます。

当然、空き墓地も増える傾向にあります。

誰も看なくなった無縁墓も増えてきています。

荒れ果てた墓地になってしまいます。

安来市における墓地事情として

墓地は十分にあり、不足しているということはありません。

寺院であれ民間の霊園であれ、墓地は空いている箇所が多いでしょう。

安来市の人も終活する人が多くなった

独身でお墓のない人や

お墓の承継者がいない人

子供に迷惑をかけたくないと思う人達は

特に終活を真剣に考え、

お墓や自分の死後を考える人が多くなっています。

自分が亡くなった後どうなるのか

自分のお骨を心配して、事前の準備を考えます。

こういう終活をする人が年々増えてきています。

安来市は高齢単身世帯・高齢夫婦世帯が多い

下記のグラフは、安来市の世帯をグラフにしたものですが

高齢単身世帯が10.2%、高齢夫婦世帯が13.3%となっており

合計すると全体の世帯における23.5%を占めています。

このグラフからわかるように

高齢単身世帯・高齢夫婦世帯が多く、

このような方たちは、

お墓を建てることができなかったり、

既存のお墓を維持することができず、墓じまいを検討せざるを得ません。

このような方々は 永代供養や樹木葬などの供養方法が適している方と言えるでしょう。

改葬手続きは弊社と島根県トップの実績がある行政書士にお任せください!

実際に弊社でも

安来市でお墓を片付けたりする墓じまいや

お詣りに便利な場所に墓地墓石を移転する改葬工事が近年多くなりました。

今後も、このような傾向になるのは簡単に考えられます。

樹木葬霊園グレイヴパーク(本多石材店)では、

改葬手続きなどのサポートも行っています。

また、

改葬手続きでは島根県でトップの実績を持つ行政書士と

タッグを組んでいますので

改葬に関することは安心してお任せください。

(資格を持たない業者が手続きをすることはできません)

【先祖が建てたお墓を解体し他の場所に移転する人の場合】

子供が安来市以外に住んでおり、

自分の住まいのそばに

お墓を移し、面倒を看るという方が多くなってきています。

また

市外や県外に子供が住んでいる場合では

居住地に近い墓地にお墓を移転することがあります。

そういう場合には本多石材店で移転の工事をすることができますので

お気軽にお問い合わせください。

【お墓を全て片付けて処分してしまう人の場合】

もう本当にお墓の承継者がいなくなり

仕方なくお墓を片付けて

お骨をどこかの納骨堂に預けしまうケースです。

どちらかというと

後者のケースが特に多くなってきています。

人口減少によってお墓を継続不可能になる場合です。

墓じまいするときはどうすれば良いの?

まず初めに

墓じまいする時は、宗教にもよりますが

仏教の場合、住職(神道であれば神主・キリスト教であれば牧師)

に拝んでいただきます。

拝んでいただくことを脱魂式(閉眼供養)と言います。

俗に魂抜きと言われるこの拝みは、

お墓の中で眠っているご先祖様に

一度、極楽(天国)に上がっていただき

お墓から魂を抜くことを言います。

【お墓を他の場所に移転した人の場合は、移転先でどうする?】

お墓を希望する墓地に移転したらお骨をお墓に埋葬します。

その際、墓じまいの時に拝んでいただいた住職なり

移転先でお世話になる住職に拝んでいただきます。

これを入魂式(開眼供養)といいます。

墓じまいの時に拝んでいただき、

いちど極楽(天獄)に行かれた霊を

お墓に帰ってきていただきます。

お墓に魂を入れていただく事になります。

お骨という物質的なものと魂を一緒にしていただくのです。

とても重要な拝みになります。

お墓を全て片付けて処分してしまった人の場合は?

お墓の中にあるお骨は納骨堂などに施設で預かっていただくか

樹木葬霊園グレイヴパークなどの樹木葬霊園などで納骨することができます。

その場合も住職などに拝んでいただく事もできる場合がありますので

預ける先の施設に確認しましょう。

日本人のお墓や供養に対する考え方が変わってきた!?

お墓に対しては

先祖代々のお墓を建てて子々孫々まで守っていく!

という昔からの考えが日本人にはあったかと思いますが

今まで書いてきたように

現在ではお墓を継承するのが難しくなってきている人や

お墓を持てない人もいます。

また

供養する考え方も変わってきているように感じます。

供養やお墓の管理も簡単に済ませたいとか

お墓の草取りや掃除など面倒なことはあまりしたくない。

お墓を維持していくのが困難になった。

年を取ってお墓参りもできなくなってお墓をどうにかしたい

などと考える人も多くなってきたように感じます。

お墓や供養に対する考え方が変わってきて

少し簡単にしたいとか

安易に考える、面倒なことはなるべく避けたいと

考える人が出てきたように思います。

これは全国的な変化だと思いますが

特に東京とか大阪とかの都会だけの話ではなく

島根県安来市においても

その傾向はあり、年々多くなる傾向にあります。

お墓のことで子供に迷惑をかけたくない!

お客様とお墓のことで相談が多いのが

子どもに迷惑をかけたくないので

樹木葬を考えている!

という人がとても多くいらっしゃいます。

子どもが遠方にいてお墓参りに帰ってくるのも大変だから

なるべく手のかからないようにしておいてやりたいという親心です。

子どもに負担をかけたくないという考え方ですね。

一昔前までは、あまりなかったことです。

樹木葬霊園グレイヴパークで、お墓や墓地の悩みが解消できます!

樹木葬霊園グレイヴパークは

そういうお墓のことで悩んでいる方の為にある霊園です。

樹木葬というと

山の中の木のそばに骨を埋葬するイメージがありますが

グレイヴパークは街の中にある都市型の霊園で

綺麗な公園墓地の様式を採用しています。

樹木葬霊園グレイヴパーク安来は

安来2中近くの沢町にある地福寺内にあり

自然豊かな場所に霊園があります。

大山が見え樹木葬のイメージにぴったりの環境に霊園があります。

永代供養付きだから将来的に大きな安心ができます!

樹木葬霊園グレイヴパークは

お墓にお詣りする人がいなくなっても

ご住職がずっとご供養されるので

将来的に安心できます。

誰もお詣りしない無縁仏のような無残な姿になることはありません。

樹木葬霊園グレイヴパーク安来はお客様のニーズに合わせた4タイプのお墓

(樹木葬霊園グレイヴパーク安来の全容)

お骨を埋葬する場所は

小さなプレートが付いたお墓タイプで

高級な石造りの納骨室が全てに設置されており

1名用のお墓(芝生の墓地の自然葬)から

1名~2名まで入れるタイプのお墓

1名~4名まで入れるタイプのお墓

1名~8名までは入れるタイプの家族葬型のお墓

以上の4タイプから構成されています。

樹木葬霊園グレイヴパーク安来の8人用家族葬

島根県安来市の永代供養の現状は? 収納型の納骨堂タイプが多い!

安来市で永代供養できる場所は、

霊園やお寺が納骨堂を設置して

遺骨を預かるタイプが数か所ありますが

お墓タイプで埋葬するタイプは

樹木葬霊園グレイヴパーク安来しかありません。

また、

永代供養できる納骨堂を設置している

お寺も限られています。

納骨堂タイプは

納骨堂の中にたくさんの遺骨が収納されます。

一般的な納骨堂は

納骨堂の中に棚が設けてあり

そこに骨壺を置いていくタイプが多いようですが、

ロッカータイプもあります。

そして

数年後には

骨壺から出して合祀されるケースが多いようです。

また、

初めから散骨のようにお骨を骨壺から取り出し

他の人と一緒に埋葬する合祀タイプの納骨堂もあります。

この合祀タイプは比較的安価に納骨できます。

ですから

小さくても自分のお墓が欲しい!

という方には向いていません。

それに対し

小さくても自分や家族のお墓が欲しい!

という方や

他の人と一緒にはなりたくないという人には 樹木葬霊園グレイヴパークは適しています。

なぜ樹木葬霊園グレイヴパーク安来は多くの方に契約されるのか!?支持されるその訳は!

お寺にある納骨堂は、

お寺にもよりますが

いろいろな条件が付く場合があります。

例えば

檀家の人でなくては納骨堂に入れない。

年間管理費が必要な場合がある。

宗教や宗派が違うと納骨できない。

寄付などを要求されるかもしれない

などがあります。

しかし

樹木葬霊園グレイヴパークでは

宗教や宗派を問いません。

無宗教の方でもOKです。

お寺の墓地にあるけど檀家になる必要はありません。

年間の管理料の支払いもありません。

お墓の管理も霊園管理者が行いますから安心です。

お掃除や草取りの心配や苦労がいりません。

寄付を求められることもありません。

など

非常に入りやすく、自由のある霊園です。

誰でもご使用いただけるような内容になっています。

お墓に対する考え方も自由になっています。

一般的にお墓に入るには

その家の家族でないと入れないですが

樹木葬霊園グレイヴパークでは

お墓の形態をしていますが

入られる方の条件はありません。

夫婦でも家族でも友人でも

どんな関係でも入ることができます。

近年ではペットの人気も高く

家族同然に暮らした

ペットと一緒に入れる樹木葬霊園グレイヴパーク松江プレミアムも人気が高くなっています。

まとめ

◎安来市の人口は減少傾向にあるのでお墓を承継者する人も少なくなります。

 つまり墓じまいをする人が増加し、納骨堂や永代供養付きの樹木葬に納骨する人が増加するでしょう。

◎生涯独身者も増加しているので、お墓を建てるよりも樹木葬などにお骨を収める人が増えていくでしょう。

◎安来市では宗教宗派などに制限されない納骨施設が現状では少ない。

◎お墓の掃除をしなくてもよく、管理負担がない樹木葬に人気が高くなっています。

◎樹木葬霊園は全国的にも人気が高く、安来市では唯一の樹木葬霊園グレイヴパーク安来に入る人が多い。

安来市・松江市・米子市の方が樹木葬霊園グレイヴパークで多くの方が契約!

安来市や松江市・米子市は同じ中海圏で

安来市にある樹木葬霊園グレイヴパーク安来や

松江市にある樹木葬霊園グレイヴパーク松江

樹木葬霊園グレイヴパーク松江プレミアムに

ご契約される方が多くあります。

特に

安来の場合は

米子市周辺地域から来園される方も多く

ご契約もいただいております。

米子市から近い!

という立地の面で米子市から多くの方がご契約されています。

樹木葬霊園グレイヴパーク安来で

ご契約いただいている方の地域は

安来市はもちろん松江市・米子市・出雲市にお住まいの方

それ以外に

鳥取県鳥取市・島根県益田市・鳥取県西伯郡の方

もっと遠くは

東京都の方・北海道の方にもご契約いただいております。

非常に広い範囲の方にご契約いただいております。

樹木葬霊園グレイヴパークについてのお問い合わせやご相談は

お気軽にお問い合わせください

樹木葬霊園グレイヴパークの詳しい情報は http://gravepark.net/

各霊園の詳しい情報は、それぞれのページでご確認ください。

樹木葬霊園グレイヴパーク安来 http://gravepark.net/yasugi/

樹木葬霊園グレイヴパーク松江 http://gravepark.net/matsue/

樹木葬霊園グレイヴパーク松江プレミアム http://gravepark.net/matsue-pre/

【お問い合わせ先】

≪有限会社 本多石材店≫

住所:島根県安来市伯太町東母里963-1

◆安来駅から車で15分◆

TEL:0120-854-148

FAX:0854‐37-1288 樹木葬ホームページ:http://gravepark.net/

PAGE TOP ↑